歌川たいじ



utaman.jpg

まんが家。1966年東京生まれ。2010年、「じりラブ」(集英社刊)でまんが家デビュー。
40代の新人漫画家として世間の失笑を買ったが、けっこうヒットしたので、ほくそ笑んだ。
2013年「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(KADOKAWA刊)が話題となり、
その後もヒット作を生み出し続けている。